nijichiralogo.jpg
t
にじいろちらしずし第1.5弾
第一部 映画『ジェンダー・マリアージュ』上映
第二部 座談会「日本の学校におけるLGBT問題」
8月11日(木)祝日!
午前の部 9時30分オープン、10時スタート
午後の部 13時30分オープン、14時スタート
場所 ウィルあいち 視聴覚ルーム
access-map.gif
参加費(会場費、資料費) 一般1,500円、学生1,000円
お申込み・お問い合わせ
rchirashi★merushika.com
(★を@に改めてください。)
t

2013年06月30日

牧村朝子さんとお会いしてきました。

スミスpです。

 3回連続で能の講座を受けるために、先週・今週・来週と3週続けて週末に東京に行き、その機会に人と会って「にじいろちらしずし」の事など話しています。

 先週の土曜日、6月22日にはタレントの牧村朝子さんと元TACOメンバーの小池未樹さんに会いました。

 後者は以前から「小池」と呼び捨てにしているので、こうして「さん」付けにすると、何だかよそよそしい感じがしないでもありませんが、二人の名前を並べるのに一人だけ呼び捨てにするのも、バランスが悪くて何だか気持ち悪いのです。

 でもまあ、これ以下はもう割り切って、後者は呼び捨てにしちゃいます。

 もしも牧村さんのことを御存じない方がいらっしゃったら、検索かければ簡単にデータが出てくると思いますが、とりあえずご本人のブログを閲覧するとよいですよ。

牧村朝子オフィシャルブログ「まきむぅとレズビアンライフ」
http://ameblo.jp/mmmasammm/


 閲覧するまでもなく、タイトルでざっくりどんな方かわかった気になるせっかちさんもいるかもしれませんが、わかった気になって終わらずに、ぜひ読むといいですよ。いろいろ考えさせられる内容が書いてあるし、小池が4こまマンガを連載してるし、それを読めば、牧村さんと小池がどういう関係かということもわかりますから。なので、ここでは説明割愛。

 牧村さんとはこの日が初対面。これまでは専ら小池を介して連絡を取っていまして、牧村さんと小池が出す予定の本に最大限協力するということと、牧村さんと小池にも「にじいろちらしずし」に関わって頂くということになっていたのでした。

 もう少し具体的に書くと、「にじいろちらしずし」に参加する学生たちと直接交流して頂くことと、そして、牧村さんを「にじいろちらしずし」の上演にゲストとしてお招きすることまで決めた上で、この日、顔合わせということになったしだい。

 私は子供の頃かなりの人見知りだった「後遺症」で、初対面の方と会う時は緊張するのが常で、話が弾むことは滅多にない方なのですが、この日はずっと気持ち良くしゃべり続けていて、自分史上、初対面の方と話が途切れなかった最長記録ではないかと思います。

 演劇プロジェクトのこと以上に、易や朱子学と陽明学など、中国思想の話をたっぷりしたような気もしますが、それは牧村さんが知的好奇心旺盛な方で、しかも聴き上手だからです。決して私が自分の得意分野に話を引っ張り込んだのではないです。そのはずです。

 牧村さんには上演後のトークをお願いしていたのですが、どんな内容のトークがいいか、3通りの案を提示してくださったので、お客さんを巻き込める要素があり、かつ「マジョリティ」という概念を揺さぶれそうなものをお願いしました。

 小池は手伝う気満々で「何でも言ってください」と言ってくれるし、いやまったく、二人とも実に頼もしいです。

 まだ二カ月先ですが、いよいよ本番が楽しみになってきました。

posted by TACO at 23:59| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする