nijichiralogo.jpg
t
にじいろちらしずし第1.5弾
第一部 映画『ジェンダー・マリアージュ』上映
第二部 座談会「日本の学校におけるLGBT問題」
8月11日(木)祝日!
午前の部 9時30分オープン、10時スタート
午後の部 13時30分オープン、14時スタート
場所 ウィルあいち 視聴覚ルーム
access-map.gif
参加費(会場費、資料費) 一般1,500円、学生1,000円
お申込み・お問い合わせ
rchirashi★merushika.com
(★を@に改めてください。)
t

2013年06月30日

牧村朝子さんとお会いしてきました。

スミスpです。

 3回連続で能の講座を受けるために、先週・今週・来週と3週続けて週末に東京に行き、その機会に人と会って「にじいろちらしずし」の事など話しています。

 先週の土曜日、6月22日にはタレントの牧村朝子さんと元TACOメンバーの小池未樹さんに会いました。

 後者は以前から「小池」と呼び捨てにしているので、こうして「さん」付けにすると、何だかよそよそしい感じがしないでもありませんが、二人の名前を並べるのに一人だけ呼び捨てにするのも、バランスが悪くて何だか気持ち悪いのです。

 でもまあ、これ以下はもう割り切って、後者は呼び捨てにしちゃいます。

 もしも牧村さんのことを御存じない方がいらっしゃったら、検索かければ簡単にデータが出てくると思いますが、とりあえずご本人のブログを閲覧するとよいですよ。

牧村朝子オフィシャルブログ「まきむぅとレズビアンライフ」
http://ameblo.jp/mmmasammm/


 閲覧するまでもなく、タイトルでざっくりどんな方かわかった気になるせっかちさんもいるかもしれませんが、わかった気になって終わらずに、ぜひ読むといいですよ。いろいろ考えさせられる内容が書いてあるし、小池が4こまマンガを連載してるし、それを読めば、牧村さんと小池がどういう関係かということもわかりますから。なので、ここでは説明割愛。

 牧村さんとはこの日が初対面。これまでは専ら小池を介して連絡を取っていまして、牧村さんと小池が出す予定の本に最大限協力するということと、牧村さんと小池にも「にじいろちらしずし」に関わって頂くということになっていたのでした。

 もう少し具体的に書くと、「にじいろちらしずし」に参加する学生たちと直接交流して頂くことと、そして、牧村さんを「にじいろちらしずし」の上演にゲストとしてお招きすることまで決めた上で、この日、顔合わせということになったしだい。

 私は子供の頃かなりの人見知りだった「後遺症」で、初対面の方と会う時は緊張するのが常で、話が弾むことは滅多にない方なのですが、この日はずっと気持ち良くしゃべり続けていて、自分史上、初対面の方と話が途切れなかった最長記録ではないかと思います。

 演劇プロジェクトのこと以上に、易や朱子学と陽明学など、中国思想の話をたっぷりしたような気もしますが、それは牧村さんが知的好奇心旺盛な方で、しかも聴き上手だからです。決して私が自分の得意分野に話を引っ張り込んだのではないです。そのはずです。

 牧村さんには上演後のトークをお願いしていたのですが、どんな内容のトークがいいか、3通りの案を提示してくださったので、お客さんを巻き込める要素があり、かつ「マジョリティ」という概念を揺さぶれそうなものをお願いしました。

 小池は手伝う気満々で「何でも言ってください」と言ってくれるし、いやまったく、二人とも実に頼もしいです。

 まだ二カ月先ですが、いよいよ本番が楽しみになってきました。

posted by TACO at 23:59| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月29日

プチ更新

スミスpです。

6/25(火)の練習」by きは に写真を7枚載せました。

posted by TACO at 14:42| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月28日

6/25(火)の練習


こんばんは、きはです^^
中日の山井投手、ノーヒットノーラン達成しましたねーヾ(o´∀`o)ノ
野球大好きな私はただ今とてもテンションが上がっていますw

そんな中で6/25(火)の練習について書かせていただきます!!


火曜日は大きく分けて3つの練習をしました。

一つ目は「部屋の中を歩きながら」(←勝手に名前つけましたw)です。

6.25.1.jpg


はじめはただ部屋の中を歩いているだけなのですが、途中から「顔は正面を向いたままで歩く」を基本として

・顔は正面を向いて、他の人と目を合わす。
・目が合ったらすれ違うまで目を合わせ続ける。
・目が合っている人たちの間に入り込む。
・目が合った人と2人1組になって、身体の一部分を触れ合わせる。触れ合っている部分を移動させながら、 必ずどこかが触れ合っている状態で歩く。
・ペアの人がいない一人が、誰かを奪う。ペアの人が奪われた人は、また誰かを奪いにいく。
・ペア同士で連結する。

ということをしていきます。

6.25.2.jpg


人と目を合わせたり触れ合ったりすることに慣れていないので少し大変でしたが、これから少しずつ慣れていきたいと思います(`・ω・´)

で、二つ目は「もじもじくん」をやりました!!

とんねるずさんの出ているとある番組でもやっていた(やっている?)、あれです。
あれに似たやつです。

グループに分かれて、お題で出された1つの文字を10秒で床につくります。

6.25.3.jpg

6.25.4.jpg

6.25.5.jpg

6.25.6.jpg


で、この日は先生方に審査員をしてもらって2チームで対決をして"10本勝負引き分け、サドンデスに突入”というとても熱い戦いになりました。

はじめてモジモジくんはやったのですが、客観的に自分たちを見ることの大切さや自分が表したいことと自分の身体が合致しないことなどを体感することができました。

で、三つ目は「ステイタス」という練習をしました!!

この練習は、人によって価値観が違うということを体感するゲームです。
この日は3つのシチュエーションでやりました。

♪シチュエーション@
ここは刑務所です。あなたは何かの罪を犯してここにいます。あなたはどんな罪を犯してここにいるのですか?
罪の程度は1〜30まであり、数字の小さい方が軽い罪、数字の大きい方が重い罪です。
実際には罰せられない罪でもいいです。

♪シチュエーションA
あなたは何かモノをつくる企業に勤めています。あなたの会社でつくっているモノはなんですか?つくっているモノの大きさは1〜30の数字のうち、数字の小さい方が小さなモノをつくっていて、大きい方が大きいモノをつくっています。

♪シチュエーションB
あなたは誰かにプレゼントをもらいました。どんなプレゼントをもらいましたか?
1〜30の数字のうち、数字が小さい方がもらって嬉しくないプレゼント、数字が大きい方がもらって嬉しいプレゼントです。

この3つのシチュエーションは共通して、1〜30の数字のうち自分に設定してもらった数字の程度に合った罪やつくっているモノ、もらったプレゼントを自分で考えます。
そして自分の考えた答えをみんな発表していき、その答えに対して質問をしていきます。
で、各々が考えた答えや質問の答えから推測して、もらった数字を小さい順に並べていきます。

例えばシチュエーション@で「15」の数字を自分がもらったら、自分の中での15相当の罪を考える、ということになりますね。

この練習では人との価値観の違いが本当にとてもよくわかって、すごく面白かったです!!

6.25.7.jpg


本番まであと約二カ月。

がんばっていきましょー!!
posted by にじいろちらしずし at 21:25| Comment(9) | 練習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。